わくわく☆ミライエンジニア教室とは?

わくわく☆ミライエンジニア教室では、3Dプリンターやレーザーカッターなどを活用し、最新の「ものづくり」ができる小学生、中学生向けの「ものづくり教室」です。

低学年や初心者には簡単なタブレット用アプリで自分がイメージしたものをモデリングできるスキルを、高学年や上級者には、3D CADの使い方をマスターしてもらい、より高度な設計、モデリングができるように取り組んでもらいます。つくるものは、教室が用意したサンプルでも、自分で考えたものでも構いません。自由な発想でものづくりに取り組むことができます。

また、技術的なスキルはもちろんですが、ものづくりを通じて、「創造する力」「最後まであきらめずに取り組む力」「集中力」を養うことができます。定期的に作成した作品を発表する時間も設けますので、プレゼンテーションスキルや、コミュニケーション能力も自然と身につきます。

ものづくりは「失敗」がつきものです。失敗を乗り越えて完成させた作品は「自分への自信」につながります。自分で考え、実行し、失敗から逃げずに、乗り越える。まさに「論理的思考」と「PDCAサイクル」の繰り返し。

大人になるとなかなか許されない「失敗の経験」を子供のうちに沢山経験させてあげてください。

本教室では3Dプリンターや3D CAD、レーザーカッターなどのエンジニアスキルはもちろん、社会で役立つ社会力アップも目指します。

 

(写真)3Dプリンター

(写真)レーザーカッター

(写真)3D CADソフト

(写真)3Dモデリングソフト

教室一覧はこちら